FC2ブログ

迷信 Tr6.シンの輪郭 解説とか

こんにちは
8/10(金)夏コミ初日、お疲れ様でした。
demiの背背(ハセ)です。

次回は秋M3
10/28(日)11:00~15:30 @東京流通センター
第二展示場1階 お-39a
で出展します!

今回もたくさんの方に買って頂けました!
本当にありがとうございます!

イベントはTwitter民に会う日。
たまに見かけるからあまり時間をおいた気がしない。
東側に挨拶回りに行けなかった。。
今回は5人で回したのでいつもより楽でした。
バンドを通して知り合った仲間ありがたかった。
冬コミも申し込もう。締切早かったはず。


Tr6.シンの輪郭
楽曲解説(?)を書いてみます。

2012年12月頃にBa.maikoが下北沢Eraで主催ライブをやってて、それを見に行って
demiがここに出るならどんな曲をやろうかな
と考えてるうちに出来たPfリフ(で言い方合ってるか?)をメインに作りました。

その頃に考えていたこと、Albumを企画してて、タイトル、というかテーマを「迷信」
にしようと思ってたいた時に、Chikeyと話してて、
迷信の裏側って何だろう、ところで迷信って言い換えると何と言えるか?
という話になり、それは、
真実の輪郭(一端、外枠)だけを見せられて、さも実態(中身)があるかの様に感じて、信じてしまうことだろう
との結論になった。
真実の輪郭、だと芸が無い・・・。シン(真実のシン、神のシンを掛けて)の輪郭。としよう。
・・・こうしてテーマが生まれた。

それに沿って、歌詞は
以前宗教勧誘に会った時に、思ったこと
共感を求めてくる、全てを知らなくても疑うことはできる
等など思ったことを盛り込みました。

曲尺、大体アレンジ、Gtソロ、まで出来たので、Baアレンジを依頼。
自分では全然考えつかないのが出てきて大満足。やっぱ専門家に任せた方が良いな。

明瞭になる朝の雰囲気がしてる曲になった。
こういう曲を他で聞いたことないので、その点でも良し!としました。
Tr.1~5までダークな曲が続くのでアクセントになってくれました。

またこういうの作りたい。


他の解説はまた今度かきます。
でわでわ失礼します。
背背(Hase)
スポンサーサイト

迷信 Tr1.迷信の檻 解説とか

迷信 Tr1.迷信の檻 解説とか

こんばんは、お疲れさまです。
お久しぶりです。
demiの背背(ハセ)です。

もうすぐ夏コミですね。
8/10(金)10:00~16:00 @東京ビックサイト
西は09b
で出展します!

それと、秋M3 当選しました
10/28(日)11:00~15:30 @東京流通センター
第二展示場1階 お-39a
で出展します!

いつの間にか季節が変わって、夏コミまで2週間を切りました。
私生活が落ち着くまでは相変わらず活動は牛歩のスピードになります。
相変わらずTwitterのリツイートが趣味です。
だからなのか、夏コミとかM3はTwitter民に会う日だと思うようになりました。

夏コミに受かったのに、何もリリース無いのも残念なので、
リクエストの多かった1st Album「迷信」を再発売することにしました。
1~9曲目までは内容同じです。
ですので、既にお持ちの方は今回は基本スルーでお願いします。

ただし、ジャケット、ブックレットは大幅にパワーアップしてます。
当初はここまで発想できなかったので、5年のうちに進化したようです。
さすが、月星開理さん。

2013年当時はリリース後に聞き直すと残念なところが気になったのですが
2018年の今になって改めて聞き直すと、色々言いたいことが詰まったアルバムには違いないな、と思うようになりました。
レコード(記録)って面白いな。自分が変わっていくから見え方も変わって再び新鮮になる。


Tr1.迷信の檻
の楽曲解説というか、聞きどころ(?)を散文で書いてみます。

まず、テーマ(タイトル)について。
手持ちの未完成楽曲が結構あって、1stアルバムを制作する時に絶対コンセプトアルバムにしたいと思ってた。楽曲を一つのテーマで縛り上げれないかと考えて、共通項というか、最大公約数的な言葉を探して思いついたのが「迷信」でした。

何かを信じている時に、それが真実ではなかったとしても、楽に成れることもあって、そのお陰で安定して、結果、前進できることもある、と思います。
中途半端な情報量で判断すると面白いバグが発生する場合もある。

迷信に捉われたい、檻を求める様。この様子と、
コミケとかM3で没頭できる作品を求める様子って実は似てるかな?とか思ったり。
タイトルの意味はそんな感じです。
嘆きの鍵 と 迷いの扉 が出会う時に起きる。
既製の宗教(行動様式)だけを指してるつもりはないです。
忘れるまで居させて ⇒嫌な気分が消えるまでってことです。

ところで、歌詞のBメロ2回目に出てくる、「壁を叩く音が違う」ってのはファミコンのグーニーズ2からインスパイヤされました。


次に楽曲の話。

イントロの形を成す前の蠢(うごめ)きを表現してます。
最初はイントロの部分だけのインストにしようと思ったんだけど、湯船で明かりを消してゆっくりしてる時に不意にAメロの歌詞と歌メロを同時に思い付いて、良い感じだったので、歌に変更しました。

Aメロはベースの入りがカッコいい。1ランク高級な曲を聴いてる気分になれる(?)美味しい入れ方。さすが麻衣子だ。
実はこの曲では、麻衣子が機材の都合(?)でベースパートを五線譜に手書きで、封筒で送ってきたのでした。面白かった。

Bメロはピアノ弾いてる時にすんなり出てきた。

サビの手前、
rainy flagsを作った時に、Baの麻衣子から、サビの前にちょっと時間を空けて欲しい、と言われたことがあったのを思い出して、少しインターバルを作った。
ギターでコード弾きしようとしたら凄い面倒な69コードとか出てきたり。

サビは初の繰り返しの多い歌詞にしてみました。
何故かここで、解り易いのがいいかな?と思った。今でも何故そんな気になったのかわからないです。アルバムの1曲目だし、誘(いざな)ってる雰囲気になってきて、途中からギターソロが入ってきてベースが蠢いて、如何にも1曲目だ!。良し!これで行こう!って思って、完成してないのに途中段階で早くも快感でした。

エンディングはイントロにそのまんま戻る予定だったのですが、Ritchからダメ出しがあり、ちょいと変更したのでした。 


最近こういう歌作ってるバンドっている??
もしいたら教えてください。正直探し方がわかりません。
以前は Malice Mizer とか La'cryma Christi っていうバンドで怪しげな雰囲気の曲がたまにあってドキドキ聴いてたんだけどな。


長文になってしまった・・・2曲目以降の解説はまた今度にします。

夏バテ、健康にはお互いに気を付けていきましょう!
それでは失礼します。
背背(Hase)

春M3

しばらくぶりです。demiの背背(ハセ)です。

昨日は春M3、お疲れ様でした。
たくさんのご来場ありがとうございます!
今回も色んな方と作品を通して接して楽しかったです。

今回の所感は
①バンドの知り合いが多く出展していた
②遠足のような気分
③ツイッターで繋がってる人に会う日
④来場者数が過去最多な気がする
でした。

新譜、あんまり用意してなかったこともあり完売ありがとうございます。
demo版ですので、廃版にします。完成版は3rd Full Albumに入れる予定です!

以下、軽く解説です!

1.Strive After Nightmare -demo edition-
オルガンをメインにした歌物って一度も作ってなかったのでやってみました
去年の秋M3のすぐ後に、色んなサークルさんがプレス版でしっかりリリースしてるのを見て、何だか悔しくなって出来ました。
タイトルは意訳すると、悪夢に抗う、です。

2.Crack Focus(instrumental)
ベースイントロの曲ってまだ出したことなかったな、と思い、ベースパターンから考えた曲です。
退廃美をお楽しみください

3.自虐癖の残留(instrumental)
Nightmareを言い換えると・・・夢は自分で見る、自分で攻撃するなら、それは自虐だろう。癖になっているのだろう。その残留分が夢に出るのではないか?と考えて、このタイトルになりました。呪いをチェンバロ、哀愁をオーボエとクラリネットで出してみました。


ところで、今回は「意味への意思」でベースを担当してくれた、ややが売り子をしてくれて
別のブースでは「意味への意思」でVoを担当してくれた、こいでが出展してました。
この2人が同時にM3に居るのって6年半ぶりです。
今は同じチームではないけれど、2人とも音楽活動を継続してることが嬉しいです。

過信で3曲歌ってくれた、ているは改名してyaeの名前で
「カラフルポップリフレクション」というサークルで出展してました。
今後の活動も気になるな~

私生活が落ち着くまでは遅い進捗になりますが、継続は力なり。
最近は余裕が持てず、twitterのリツイートが趣味になってます。隙間時間の楽しみ。
どうぞ見守ってやってください。
次は早ければ夏コミ、または秋M3です。

今後とも、宜しくお願いします!
背背(Hase)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。

遅れましたが秋M3お疲れ様でした。
出展できただけでも嬉しかったです。
お立ち寄り頂きありがとうございます。

2017年は音楽活動あまりできなかったけど、隙間時間に精一杯やりました。
・Lili Marleen Single,miniAlbumリリース、ライブ8本(内1つは長野へ遠征)
・月星開理の画集の解説
・demi 2nd demo リリース
仕事に多くの時間を費やしたので、よくやれたもんだな、と思います。
私生活が非常に忙しかったです。1月から始まって全てが印象に残る月でした。
大きく体を壊すことなく突っ走れた。勉強の1年でした。

2018年の目標:3rd Album完成・リリース
身を助けるであろうキーワード:好きこそものの上手なれ

本年も宜しくお願い致します。

サークルdemi/背背(ハセ)

来週は秋M3

お疲れ様です。

あっという間に秋M3まで1週切った。
昨年は立ち寄ってくれた方々を思い出してました。

すしーさんのあぷらじにで1曲、放送してもらえることになりました。
22(火)夜放送です。(仕事で生放送では聞けないm()m)

Demo Pieceって何?って聞かれるのでざっくり回答します。
・ここ1年仕事忙しい。活動が止まっているようで嫌だ。近頃メモしたアイデアを気軽に発表したい。
・特定の完成作品(例:3rd Album)に向けた楽曲のDemo盤という形にまだ限定したくない。
・手軽な価格(制作側にとっても)のアイテムを作りたい。
…上記の要望を解消するリリース形態です。

今秋カタログに載せたジャンル名(キーワード)について
・メロディ過多 :詰め込まれたアレンジ(いつもの歌物)
・Dramatic Church :感情的な展開、Church Mode(いつもの歌物のChurch)
・Progressive Church :作意的な展開、Church Mode(今回リリースに間に合わなかったので、発案宣言のみ)

今回は出品する品目が最多です。
旧作も材料があるうちは少々に持参します。

ところで

新しい試み。サークル旗なるものを制作してます。
ポスター掲げるサークルさんは沢山いるので
何か新しいことできないかなって思ってたので実行します。

仲良くしてくださるサークル様 いつも制作話してくれてありがとうございます!
バンドを通して知り合った友人・知人がたまに立ち寄ってくれるの嬉しい~

1年振りにアレンジ参加のBa.maiko
6年振りにレコ参加のGt.Shogo
2012年から常連のIllustrator月星開理。

今後とも、宜しくお願いします。
demi/背背
プロフィール

demiM3

Author:demiM3
音系・メディアミックス同人即売会 M3参加サークル demi の代表:背背による活動日記

2014/10/26(sun)11:00~15:30 M3秋
二展1Fい09b

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR